それで栄養摂ったつもり?国内製造100%濃縮還元ジュース

スーパーに行くと、どうやって作っているのだろうと思う食品が並んでいます。
その一つが濃縮還元ジュースです。
濃縮して還元…よくわかりませんよね。

 

濃縮還元ジュース

 

国内製造だとか、果汁100%だとか、色々と心惹かれる謳い文句が書かれています。
でも実は、ここには法律の抜け穴のような物が存在しています。

 

 

濃縮還元ジュースって具体的にどんなジュース?

 

100%還元ジュースということは、果物を絞ったすぐの果汁のことだと思うのですが、それにしてはやたらとジュースのお値段が安すぎます。

 

濃縮還元ジュース

 

みかんでもリンゴでも、一体いくつ絞れば1リットルの果汁が取れるのでしょう。

消費者庁の資料によると、濃縮果汁は果物を絞って水分を除き、濃くしたものの事だとあります。
そしてその濃縮したものを希釈して薄めたものが、還元果汁と言われています。

 

濃縮還元 濃縮果汁 還元果汁 違い

濃縮果汁と還元果汁の違い
出典 消費者庁 加工して作成

 

果物を絞って果汁を取り出したものは、当然果汁100%のフレッシュジュースですね。
一方濃縮還元ジュースは、一旦水分を取り除いたものを元の果汁の濃度にしていますが、こちらも100%ジュースと表示していいことになっています。

 

濃縮還元ジュース 100%表示

 

100%ジュースと書かれていると、ビタミンCなども摂れそうですし、体によさそうな気がしますが、実際はどうでしょうか。

 

濃縮還元ジュースの香料

 

裏の成分表を見ると、原材料名はグレープフルーツ香料だけです。

 

濃縮還元ジュース 原材料

 

香料は指定成分です。つまり日本が危険だと認めた成分です。
香料は一括表示と言い、数種類の香料を混ぜていたとしても、「香料」とひとまとめに表示して良いことになっています。
「香料」の中の成分ひとつひとつを表示する必要はありません。
非常に多い成分の中、一体いくつ組み合わせているのか私たち消費者には全く分かりません。
(一括表示について詳しくはこちらの記事へ↓
「保存料不使用」は本当?一括表示で消費者を欺く法の裏ワザ
グレープフルーツは一体いくつの成分で作られる香りなのでしょうか。
メーカーに訊ねても企業ノウハウだからと教えてくれないことが多いです。
また、香料は環境を汚染することも分かっています。人体と環境に良くない成分と言えるでしょう。

 

国内産じゃないですよ!輸入原料でも【国内製造】の表示OK

 

濃縮還元ジュースの問題点は、香料もさることながら、その原料の果物がどこで生産されたのかという事だと思います。

今回見ている1リットルで定価が284円のジュースの素になるグレープフルーツは、国内産でない事は明らかです。
仮に日本で作られたグレープフルーツを使ったとしたら、1リットル284円は実現しないでしょう。こんな価格ではとても作れません。
恐らくはアメリカか南アフリカなどで生産したグレープフルーツだと思います。

グレープフルーツを現地で加工して濃縮し、水分を少なくした状態で冷凍して、一番安い船便で輸入、そして国内の工場で還元してジュースにし、販売しているのです。

果物のジュースも野菜のジュースも同じ方法で作られますが、国内で還元してジュースにすれば、【国内製造ジュース】として販売できます。

 

国内製造

濃縮還元 野菜ジュース
出典  消費者庁 加工して作成

 

この国内製造と表示できる事は、私はどうも納得できません。

濃縮還元ジュースの原料が輸入先の国でどんな化学肥料を使い、どんな農薬を使ったのかは不明です。
輸入する側の日本としても、輸入の際にはもちろん残留農薬の検査はあります。
検査が通ったものしか輸入できませんからむちゃくちゃな量の農薬はないとは思いますが、原産国がはっきりしないのは少し怖い気がしますよね。

また、栄養面での問題もあります。
濃縮して冷凍すればビタミンなどの栄養素は壊れます。

 

濃縮還元 野菜ジュース 栄養素に関して
出典 Wikipedia 加工して作成

 

これを「100%ジュース」と言って良い法律も、ちょっと違うのではないかと思います。

 

フレッシュジュースは手作りか安全な食材を扱うところで

 

100%ジュースと思って飲むなら、やはりフレッシュジュースでしょう。

自分で絞れば本当にフレッシュですが、毎回手作りも大変ですよね。
今はどこの安全食材取り扱いショップでも、濃縮還元ではない絞ったままのジュースが売られています。気の利いたスーパーマーケットやデパートでも取り扱っていますし、インターネットでも購入できるでしょう。

そんな100%絞っただけの葡萄ジュースが冷蔵庫にたまたま入っていました。

 

ぶどうジュース

 

半分以上飲んでしまってますが、パッケージにはこんな風に書かれています。

 

ぶどうジュース 表示

 

原材料はぶどうだけで、封を開けてから少し日にちが経つので、確かに沈殿物もありました。でもお味は、開けた時のまま美味しいですよ。
(濃縮還元とはかなりお味が違います。本当に美味しいのです)

 

奥出雲葡萄園のぶどうジュース

 

濃縮還元ジュースに慣れていたら、ジュースってこんなに美味しかったの!?と感動することでしょう。







こちらから素敵なサイト様に出会えます。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログへ

top banner
サブコンテンツ

このページの先頭へ