お肌を綺麗に見せるファンデーションには数十種類もの化学成分が入っており、その大半を危険な成分が占めている場合があります。
(詳しくはこちらの記事へ↓
メイクが危険!ファンデーションの有害成分が肌から侵入!?

以前調べた通りですが、「そんなに!?」と信じられないほどたくさんの数の化学物質でした。

そんな危険な成分がたくさん入ったファンデーションを筆頭に、一日中塗りっぱなしのメイクはやはりきちんと落とさなければ、お肌にも健康にも悪いですよね。今回はそんなメイクを落とす洗顔料についてです。

 

洗顔する女性

定価700円、ヒアルロン酸と化学物質入り

 

スーパーやドラッグストアにある、CMでよく見かける有名メーカーの洗顔料を見てみたいと思います。
こちらは幅広く日用品も扱う大手メーカーのお手頃な700円程度のメイク落としです。

 

メイク落とし 原材料

成分 水、ソルビトール、ラウレス-6カルボン酸、ミリスチン酸、ラウリルヒドロキシスルタイン、水酸化K、ラウリン酸、パルミチン酸、セチルジメチルブチル、ヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、ポリクオタニウム-39、PEG-45M、オクトキシグリセリン、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、PEG-6、酸化チタン、エタノール、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、香料

 

となっています。22個の成分が入っています。
定価700円程度なのに、有名なヒアルロン酸Naローヤルゼリーエキスが入っています。このお値段でこれほど良い成分が入っているのは驚きですね。

しかしこれらの有効成分を、このお値段で一体どうやって入れているのでしょう?ヒアルロン酸とローヤルゼリーは全て天然なのでしょうか?
知りたいことがたくさん出てきます。何かカラクリはないのでしょうか。



ヒアルロン酸とローヤルゼリーは100%天然由来なのか?

 

ヒアルロン酸とローヤルゼリーが100%天然由来なのか、また、洗浄成分がどれなのかについて問い合わせてみました。

 

メイク落とし 問い合わせ

 

2時間もしないうちに電話で返事を頂きました。
簡単な質問だったのに、ご丁寧に電話がかかってきたので驚きました。

 

まずはヒアルロン酸とローヤルゼリーに関してです。

ローヤルゼリーは天然ですが、ヒアルロン酸は原料の調達の関係で全て天然という訳にはいかないそうです。たった700円程度の洗顔料で、少しの量であっても天然成分100%なんてどう考えても原料費が高くつくので、当然の事だと思います。

そして全成分表示のうち酸化チタン、フェノキシエタノール、香料、ヒアルロン酸ローヤルゼリーもそうだと思います)、これら以外は何らかの洗浄効果があるという回答でした。

という事は、残りのソルビトール、ラウレス-6カルボン酸、ミリスチン酸、ラウリルヒドロキシスルタイン、水酸化K、ラウリン酸、パルミチン酸、セチルジメチルブチル、ポリクオタニウム-39、PEG-45M、オクトキシグリセリン、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、PEG-6、酸化チタン、エタノール、EDTA-2Naが洗浄成分という事になります。非常に多い気がしますね。

危険と分かる成分もありますし、界面活性剤が多いのも気になります。しかも国が危険としている表示指定成分のEDTA-2Naもしっかり入っています。
(表示指定成分について詳しくはこちらの記事へ↓
表示指定成分って何?医薬部外品に書かれる成分とは?

さらには有害とされているソルビトールエタノールも入っています。これでは安心して使えない気がします。

 

強力な合成界面活性剤

 

洗顔料で落とすファンデーションですが、 合成のワックスやポリマー等が入っていると、皮膚の表面がつるっと滑らかな感じに仕上がります。すると肌が綺麗に見えるのです。よく似た滑らかさにラップやプラスチックがあります。つるっとした感じがイメージ出来るでしょうか。

しかしこのような合成のワックスやポリマーは、洗浄成分が高くなければ落とせません。だからどうしても合成の界面活性剤が多く含まれた洗顔料が必要になってくるのです。これでは肌をいじめているようなものですね。
有害成分の入ったメイクをして、有害成分の入った洗顔料でメイクを落とす。これでは負のスパイラルです。

 

安全な洗顔料

 

健康肌ならメイクを落としても美しいお肌のままです。目指したい美しさとはそういう状態ではないでしょうか。
そのためにも毎日使う洗顔料の成分は、やはり気を付けた方が良いと思います。

成分のしっかりした安全な洗顔料は探せばけっこうあるものです。しかし私もいくつも試してきましたが、お肌のツッパリを感じることが多く…使用感が微妙だと使い続けるのも難しいですね。

長年探し続け、ようやく巡り合ったこちらの洗顔料はツッパリもなく、洗い上がりもさっぱり。通常のスクラブはプラスチックですが、バンブー(竹)が原料なのが気に入りました。環境を汚染することがないからです。
こういう製品が通販だけでなく、普通にどこででも買える時代になることを夢見ています。

 

リフレッシングクレンザー

 

また、ナチュラルメイクで素肌美人になり優しい洗顔料で洗い流すのも有効です。

関連記事はこちら
高級ファンデーションが危険の巣窟?成分の安全性に疑問

優しいメイクなら石鹸程度でもメイクは落とせます。基本のメイクから見直した方が良いのかも知れません。