電力自由化が始まる!電力会社を選ぶ基準とエコロジー

来たる2016年4月1日から、完全に電力が自由化します。

今まで私たちは消費者でありながら、電力会社を選ぶことが出来ず、居住地の電力会社から一方的に電気を購入するしかありませんでした。
資本主義社会なのにおかしいな、とかねがね思っていたのですが、これでやっと自分で好きなところから電気を購入できるんですね。

 

電力 イメージ

 

しかしながらどこの会社から電気を買えば良いのでしょう。どんな電力会社があるのでしょうか。電気はどのように作られているのでしょうか。
何をどう調べてどういう基準で決めるか、主婦としても悩むところです。

 

 

危険性のある発電は欲しくない

 

自分で電力会社を選べるのなら、私個人的には、クリーンで環境を壊さないエネルギーをまず一番に考慮したいと思います。

今までの石油や石炭を利用する火力発電は枯渇するエネルギー源であることに加え、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスが発生し、地球温暖化にも繋がるので遠慮したいところです。また、原子力発電も選びたいとは思いません。

原発事故からもう5年も過ぎたと言うのに、未だに元の生活に戻れない方が大勢いらっしゃいます。東北地方の方々、原発のあった福島県の方々のお気持ちやご苦労を考えると、いたたまれない気持ちになります。

地震大国の日本なのに、原発はどこも海に面した場所に建設されています。次にどんな大きな地震が起きて津波が来るかも分からないのに、です。

 

日本の原発
出典 Wikipedia

 

日本における原発の数は世界的に見ても多く、調べてみれば54基あると言われたり、実は55基あると言われたりしています。
廃炉になっているものや建築中のものがあったりして、いつの時点で数えるのかではっきりした数は変わってきますが、相当数の原発があることに間違いはありません。

5年前のような悲劇が二度と起きないという保証はありません。

 

クリーンな発電とは

 

私が選びたいと思う発電は再生可能なエネルギーであることが第一の条件です。

再生可能エネルギーは主に自然から取り出せるもので、一度使ったとしても再生することが可能です。使ってなくなる、枯渇するという心配がありません。
また二酸化炭素(CO2)を発生させることがなく、地球温暖化に繋がらないという長所も持ち合わせています。

今のところ風力、バイオマス、太陽光、太陽熱、風力、地熱、波力発電などがそれに当たります。

 

クリーンなエネルギーの電力会社一覧

 

ではそんなエネルギーを使い、電気を作っている会社にはどんなところがあるのでしょうか。

クリーンなエネルギーを推進している団体のホームページがあります。
まだまだこれから情報を増やしていくようですが、そちらのホームページがとても分かりやすいと思います。

パワーシフトキャンペーン運営委員会

こちらにパワーシフトな電力会社一覧があります。

電力会社紹介【パワーシフト】デンキを選べば社会が変わる!

 

パワーシフトな電力会社一覧
出典 パワーシフトキャンペーン運営委員会

 

今現在のクリーンなエネルギーの電力会社が載っています。全国から地方まで紹介されています。これはじっくり見て検討する必要がありますね!

こちらのページの電力会社を選ぶ基準は共感できるものばかりです。

 

パワーシフト 評価基準
出典 パワーシフトキャンペーン運営委員会

 

電力自由化には、クリーンエネルギーであってもその発電のための機材を作るのに石油が必要であるとか、スマートメーター設置による健康被害やプライバシー侵害の問題など、考えなければならないことはまだあると思います。

でも今のところ、ひとまず自分で選べるようになったことは一歩前進ですよね。

また、3/24のNHKの番組「あさイチ」で、どんな電力会社があるかなど放映されると噂で聞きました。放送をご覧になるか、今は後からでもネットで見ることが出来ますから、参考にされると良いのではと思います。
私も放送楽しみにしています^^

YouTubeにはこのようなアニメも出ていました。
なかなか面白い作品でしたので、ご覧になってみてくださいね。

出典 脱石炭アンチコールマン







こちらから素敵なサイト様に出会えます。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログへ

top banner
サブコンテンツ

このページの先頭へ