「日用品」の記事一覧(2 / 7ページ)

高級ファンデーションが危険の巣窟?成分の安全性に疑問

ファンデーション

メイク用品に入れられている化学物質が、様々な病気の原因かもしれないと思ったことがあります。 (詳しくはこちらの記事へ メイクが危険!ファンデーションの有害成分が肌から侵入!?)     以前見たような・・・

タルクに卵巣がんの危険性!大手メーカーに損害賠償命令

ファンデーション

随分前から、化粧品やベビーパウダーに入っているタルクには、注意が必要だと言われています。 タルクの入っている日用品ですぐに思いつくものと言えば、ファンデーションやベビーパウダーです。     日本では・・・

メイクが危険!ファンデーションの有害成分が肌から侵入!?

ファンデーションと黄色いチューリップ

私は昔から香料の入っている化粧品が使えません。塗って10分ほどで頭痛がするのです。     今は無香料のものを取り寄せているので一般の化粧品の値段は分かりませんが、主婦友達から、最近メイクの匂いに悩む・・・

台所用の漂白剤は「環境に流してはいけない」矛盾製品

漂白剤

台所用の漂白剤は久しく使っていません。以前は茶渋を取ったり布巾の漂白に使っていましたが、いつの間にか使わなくなった日用品のひとつです。     素手で触った時にいくら流水で洗ってもヌルヌルする感じと、・・・

雛人形の防虫剤が健康を害する?おすすめは天然のもの

ひな人形

ひな祭りって良いものですよね。女の子がいるご家庭では、もうひな人形は飾られているでしょうか。     うちも娘がいるので2月頃に人形を飾り、ひな祭りが過ぎたら早くしまわないと行き遅れるという迷信を信じ・・・

キャリーオーバーとは?表示を免除される成分たち

キャリーオーバーとは 例

無添加のものや、保存料不使用と書かれているものは魅力的ですよね。健康的な毎日を望む人に人気の謳い文句です。 しかし実は無添加と謳いつつも添加物が入っている場合があり、保存料不使用と書かれているのに保存料が入っている場合も・・・

動物実験で毒性は消えない。毒がなければ実験も要らない。

たれ耳のうさぎ

随分前になりますが、ウエットティッシュを調べていてショックだったことがあります。 ウェットティッシュの成分についてメーカーに問い合わせした中に、ポリアミノプロピルピグアニドという成分名があったので調べていた時のことです。・・・

生理痛からの劇的な解放!布ナプキンの偉大なパワー

生理用ナプキン

近年日本人の骨格は早く大きくなり、女性の初潮の年齢も早くなってきています。現在日本人の平均的な初潮年齢は、だいたい12歳ぐらいです。小学校高学年には月経を迎える女の子が多いのですね。 初めて初潮を迎えた娘さんのお母さんは・・・

薬用歯磨き粉は体に悪い?健康の妨げになる成分がたっぷり

歯磨きをする子供

薬用と書かれている日用品が陳列棚に多く並んでいます。特に最近では、歯磨き粉で薬用と書かれているものが目につきます。 一般的に多くの歯磨き粉には危険な成分が含まれています。 (詳しくはこちらの記事へ↓ 【注】歯磨き粉を飲み・・・

きれい好きすぎるのは危険!?手の消毒薬の使い過ぎに注意

消毒液 (1)

寒い時期は風邪をひきやすくなります。最近気になっているのは公共機関や病院、学校などの入り口に置かれている消毒薬です。 先ほど幼稚園の朝の送迎の際に幼稚園入り口で、園児とその親の手指に消毒薬をかけている光景を見ました。 &・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ