ホルモンバランスの乱れ?改善策にゼラニウム使ってみた

エッセンシャルオイル(アロマオイル)を使い始めて、何がすごいと思ったか…
それはホルモンバランスが自然と整ってくることです。医者にかかるわけでもなく、これはかなりすごいことだと思います。

 

アロマ

 

***はじめに***
エッセンシャルオイルはアロマオイルの中でも100%天然精油のものを言います。

 

 

現代社会に多いホルモンバランスの乱れ

 

ウイルスが原因だとはっきりわかるような風邪等と違い、ホルモンのバランスの崩れはなかなか分かりにくいものです。
今まではホルモンの乱れは更年期で表れるのが一般的でした。
しかし今や更年期はおろか、30代でも同じような症状が出る人がいるのです。現代社会はこの乱れによって、10代、20代でも子宮の病気になる人がいます。

この原因は、食生活、運動不足、ストレス、加齢と様々な要因があるようです。
また日用品に含まれる化学物質の中に、エストロゲンに似た物質が多いためであることも原因と言われています。

食生活の乱れを改善し、運動を心がけ、ストレスは溜めないようにして、有害な化学物質の入っていない日用品やメイク用品を選択できればベストです。
ホルモンが乱れないよう、普段から予防を心掛けるということですね。

その上で、ホルモン剤の薬に頼る前に、100%ピュアなエッセンシャルオイルを使ってみるのも良いのではないかと私は思っています。

 

ホルモン剤に頼る前にエッセンシャルオイルという選択

 

オイルの香りをテイスティングし、特に良い香りだと感じるものがあります。
基本的にエッセンシャルオイル(アロマオイル)の特徴として、そういった「良いにおい」と感じるものが、その時の自分に必要な香りです。

もし体の不調があればその香りが改善してくれます。

中でも女性のホルモンバランスを整えるのに群を抜いて効果的なのは、何といってもゼラニウムでしょう。ホルモンバランスが乱れていれば整えるように働いてくれます。

 

ゼラニウム

 

ゼラニウムのほのかな甘い香りは、心にも穏やかに作用します。
イライラしたりフラストレーションがあればそれを落ち着かせ、気分が落ち込んでいるのなら元気を与えてくれる香りです。

利尿作用もあるのでむくみを感じた時に使う人も多いようです。
ホルモンバランスでは、PMS(月経前緊張症候群)や更年期のトラブルに効果を発揮します。

私自身もたまに今日は何だか元気が出ないとか、何となく疲れているということがあります。そんな時、手持ちのエッセンシャルオイルでテイスティングしてみます。
すると決まってゼラニウムが一番良い香りだと感じるのです。本当に毎回毎回 不思議ですが、そうなのです。

 

使い方は簡単です。
そのゼラニウムをサシェに垂らしてポケットに入れたり、ティッシュに垂らして服と肌着の間に忍ばせておきます。

1時間もしないうちに、くよくよ悩んでいたことが「そんな小さなこと何でもない。何とかなる」と、元気が出てくるからまた不思議です。気持ちとホルモンバランスに作用しているのだと思います。

 

エッセンシャルオイルは体で分かる!体験談

 

元気をくれるゼラニウムですが、いつも良い香りだと感じるわけではありません。やはり心と体がアンバランスで、それが必要な時に良い香りだと感じているようです。
心も体も快調な時は、ゼラニウムを嗅いでもあまり良い香りだとは思いません。

アロマに詳しい友達いわく、自分に合うエッセンシャルオイルを選ぶ時は、テイスティングして一番良い香りと感じたものが、やはり体に一番合っているそうです。
体に今必要なエッセンシャルオイルを60兆の細胞が香りで感じているからだとか。

なるほど、効果・効能で選ぶのではなく、60兆の細胞で判断するのですね。
この話により様々な製品に含まれている危険性のある合成香料が、60兆の細胞がダメージを与えるというのが簡単にイメージできます。
このブログでは何度も合成香料の怖さをお伝えしていますが、本当に体に影響するので安全なものを選ぶと良いでしょう。

話が逸れてしまいましたね^^;
そういえば、60兆の細胞が分かるという体験をしたことがあります。ゼラニウムを使い、友達宅でハンドマッサージをやりあいっこしていた時のことです。

 

ハンドマッサージ

 

主婦の私たちは「良い香りね~」と喜んでいました。
その時に小学校の息子さんが学校から帰って来て、「臭い!何この匂い!カメムシ?」と言ったのです。

ホルモンバランスの崩れかけた私たち。
一方息子さんはホルモンバランスなんか乱れていない、元気はつらつな小学生。

私たちの体には必要なので良い香りだと感じましたが、息子さんにはゼラニウムなんて全く必要がなかったため、逆に臭く感じたのでした。

小学生と比べるのが間違いですが、私たちふたりでショックを受けました(笑)
60兆の細胞で感じるという大変面白い体験でした。

アロマオイルを選ぶ際に注意したいのは、その内容成分です。
注意点と選び方についてはこちらへどうぞ↓
一滴のハーブも入っていないアロマはアロマと言えるのか?







こちらから素敵なサイト様に出会えます。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログへ

top banner
サブコンテンツ

このページの先頭へ