安全な食品を扱うスーパーマーケットのウキウキ買い出し

先日、結構良いものを揃えているワンランク上のスーパーマーケットに行きました。
毎日買い物に行くには遠いというのもあり、探し物がなかなか見つからない時だけ利用するお店です。

 

買い物

 

改めて商品を確認しながら回ってみると、嬉しい発見がたくさんありました。

 

 

めずらしい野菜がいっぱい揃っている

 

野菜コーナーは品揃えが豊富で、普通のスーパーに置いていない野菜、果物が並んでいます。
今日はサラダ用に、外側だけ赤い大根、三浦市農協の「レディサラダ」という大根を買いました。

 

レディサラダ

 

辛みもなく彩りも綺麗でもうだいぶ食べてしまいました。
先に写真撮れば良かったですね^^;

 

ゆず酢の原材料は「ゆず」オンリーで無農薬

 

次に目に留まり、惹かれたのは村育ちゆず酢でした。

ゆず酢もいつも欠かしたことのない食材です。
化学合成農薬は無使用と書かれています。成分表示も見てみましょう。

 

柚子酢表 柚酢 原材料

 

原材料はゆず果汁のみです。
何も添加物は入っていません。

 

紅生姜も梅干しも全く自家製の物と変わらない作り方の物

 

このコーナーに紅生姜も見つけました。

 

丸生姜 紅しそ漬 丸生姜 紅しそ漬 原材料

原材料 生姜、紅しそ
漬け原材料 赤梅酢、食塩、紅紫蘇液

 

となっています。
紅生姜は私は手作りしていますが、まるでうちで漬ける紅生姜と同じです。嬉しくなりますね^^
横にある梅干しはどうでしょうか。

 

吾光 紫蘇梅干
 

 

綺麗で自然な赤色をしてます。

原材料 梅
漬け原材料 食塩 しそ

と書かれています。
これも、家で作る材料と全く同じです!ウキウキしてきますね^^

 

日の菜の漬物もらっきょう漬けもすべて添加物なしの優れもの

 

大好きな日の菜の漬物もありました。
京都の漬物ですから、日の菜そのものが八百屋に並んでいる事が少ないので嬉しいですね。

 

日の菜浅漬 

原材料 日の菜
漬け原材料 食塩、米酢

 

となっています。
自宅で漬ける時は、私は塩だけのあっさりしたものか、塩と糠を入れたもののどちらかしか作ったことがありませんが、売られている日の菜の漬物はお酢が入っているものが多いですね。
どの日の菜の漬物も美味しいです。

らっきょう漬けもありました。

 

上沖らっきょ

原材料 らっきょう
漬け原材料 砂糖、醸造酢、食塩、はとみつ、唐辛子

 

自家製らっきょうとほぼ変わりないです。
はちみつが入っているところが、何とも憎いなと思いました^^

私の自家製らっきょうより味わい深いだろうと想像できます。

 

福神漬けは化学調味料、食品添加物を使用していない逸品

 

カレーの時は福神漬けが食べたくなりますよね。
化学調味料、食品添加物は使用しておりませんの文字に惹かれます。

 

天長食品 福神漬
福神漬け 原材料

原材料 だいこん、なす、れんこん、しょうが、しそ、なた豆、ごま
漬け原材料 砂糖、しょうゆ、醸造酢、食塩

 

国内産の野菜を使っていて化学調味料、食品添加物がないのなら、もう今度からこれを購入したほうが自分で漬けるよりいいかもと思います。

カレーライスの時に赤色○○号などの合成タール色素の入った真っ赤な福神漬けは怖くて買えずに困っていましたが、もうそんな心配もありません。

 

日本各地に安心出来る食品を作っているメーカーはいっぱいある

 

すべてのお店の商品を紹介していたらキリがありませんが、こうやって安心できる商品を作ってくれているメーカーさんがたくさんある事を知って、とても嬉しくなりました^^
今回見たメーカーさんはテレビで見かけたこともないし、そもそも宣伝しているかどうかも分かりません。

でもこうやって、安心できる商品を作って流通させているところがいくつもあるということです。

食品メーカーも名の知れたところに限って保存料や着色料や調味料などの添加物が入っています。

広告宣伝費がかかったりするので利益を追求すると安い材料に頼らざるを得なくなり、添加物を使うしかないのでしょう。

でも、添加物を入れなくてもちゃんと安心できる商品を作る事が出来るのです。
大手のメーカーでも同じように安心できる商品に切り替えてくれると嬉しいのにと思います。







こちらから素敵なサイト様に出会えます。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログへ

top banner
サブコンテンツ

このページの先頭へ